room.89

date :
tags :
Dress + Beauty

2018年、最旬ブライダルリング

永遠の愛の誓いを封印するブライダルリング。常に身につけるアイテムだからデザインにはこだわりたいもの。2018年はエメラルドカットやオーバルなどクラシカルなデザインから、ペアシェイプ、トリプルストーンやピンクゴールドなど目新しいものもトレンドの予感。人気のブランド別に最旬のリングをご紹介します。

老舗メゾンが生み出すロマンティックなエメラルドカットリング

パリで生まれた老舗ブランドカルティエ。高い宝石細工技術が評判を呼び、多くの貴族や王室から愛されるブランドです。2018年注目のデザインは、数年前から注目されているエメラルドカットのダイヤモンドが煌めくもの。シンプルなシルエットですが、ゴールドのアームがアンティーク調をプラスしユニークさも兼ね備えたロマンティックなリングです。

思わずため息が出てしまうほど美しいペアシェイプリング

 

イギリスを代表するプランドのグラフ。極上の宝石を厳選し、その輝きを最大限に生かすデザインで王室や多くのセレブリティに愛されています。クラシカルなオーバルシェイプに並行して気になるのがモダンなペアシェイプはトレンド感を取り入れたいオシャレ花嫁にオススメ。アームをゴールドなどに変えれば、よりストーンがが際立ちゴージャスな印象に。

セレブリティに愛されるジュエラーが手がけるトリプルストーンリング

(イメージ)

 

最先端のトレンドを発信し続けるNYに1932年に誕生したハリーウィンストン。宝石店を営んでいる父の姿を追い、ジュエリーの売買やリメイク、制作を行い世界的に有名なハイジュエラーの仲間入りをしました。ハリウッド女優など世界的に有名なセレブリティがレッドカーペットで身につけたことから人気に火がつき、今では日本の有名人もブライダルリングに選ぶなどし、女性の憧れのブランドに。ハリーウィンストンが手がけるトリプルストーンタイプのリングは、イギリスのヘンリー王子が婚約者のためにデザインしたリングが似ていたことから人気に拍車がかかったそう。煌びやかに輝くセンターストーンを2個のペアシェイプのサイドストーンが引き立て、手元を優美に彩ってくれます。

<Tiffany & Co. >世界中の花嫁憧れのジュエラーが手がけるローズゴールドリング

150年以上の歴史を持ち、いつの時代にも通じるエレガンスと洗練さを兼ね備えたデザインで、今も昔も世界中から愛されている老舗ジュエリーブランドのTiffany & Co. . トップジュエラーとして名を馳せているので価格帯も高い印象がありますが、低価格のアイテムも取り揃えており幅広いラインナップから選ぶことができます。 そんなTiffany & Co. からは、ドレスや披露宴のテーマカラーなどでも注目を集めているローズゴールドリングが多数登場。日本人の肌によく馴染むカラーで優しい輝きを放ちます。

トレンドを取り入れてオーダーメイドするのも良し

これから一生を共にする大切なリングだからこそ、後悔のないようにしっかり選びたいもの。トレンドも押さえつつ、自分たちらしさを込めたオーダーメイドリングを作るのも記念になります。ベースを決めて少しアレンジを加えるセミオーダータイプやフルオーダータイプなど幅広いラインナップから選べるショップを訪れれば、プロと相談しながら細部まで納得のいく理想のリングが作れます。

 

hum GINGUMAE atelier & shop <ハム>

Address. 東京都渋谷区神宮前2-31-7 Villa Gloria 1F 

Tel.03-6434-5586

Share
シェア
ツイート
+1

Page Top